コスモウェーブ
■ 修理依頼方法
修理を依頼する前に必ず、メールまたはお電話でご連絡下さい。
修理品をお送り頂く場合は、下記の内容をご記載の上、同梱してお送り下さい。
(送料はお客様のご負担となります)
保証期間内の製品の場合、必ず保証書を同梱して下さい。(保証書がない場合は有償になります)
1) ご住所・お名前・お電話番号・FAX番号・メールアドレス
2) 故障状況(なるべく具体的に)
3) ご利用環境(なるべく具体的に)

修理金額をお見積させて頂きます。
修理代金は、銀行振込(先払い)、または代金引換便にてお支払いください。

■ 他社製品の修理はできるか
他社の製品でも、修理可能な製品もございます。
修理可能な製品は、アマチュア無線製品のメーカー製に限ります。
修理依頼前に必ずご連絡下さい。
(10年以上前の製品は修理不能の場合もございます)

・修理可能な製品 例
・プリアンプ 50MHz〜24GHzまで
・パワーアンプ 1200MHz〜10GHzまで
・トランスバーター 5600MHz〜24GHzまで
(上記以外でも修理可能な場合もありますので、必ずお問い合わせ下さい)

マイクロ波製品については、部品入手が難しいことが多く、代替品での修理となります。
特に、パワー部等はユニット交換になりますので、3万円以上の費用がかかります。

キャビティ式のユニット(プリアンプ、ミキサー、LO等)は修理不可能な場合が殆どです。


■ 修理金額はどれ位か
修理費用は症状により、大きく変わりますので、症状をお聞きしてお見積させて頂きます。
修理には部品代以外に作業費、送料、消費税がかかります。
お預かりして修理不可能な場合でも、基本作業費、送料、消費税、が発生します。

・基本作業費の例
弊社製品の場合
販売価格5,000円以下の場合 基本作業費:1,000円〜
販売価格5,000円以上の場合 基本作業費:1,500円〜
販売価格2万円以上の場合    基本作業費:2,000円〜

他社製品の場合
価格に関わらず 基本作業費:5,000円〜
その他、部品代、加工費、改造費が加算されます。

送料は実費、または送料着払い

1万円以上の修理費の場合は、お見積りします。
修理費用は先払いまたは代金引換便となります。(クレジット支払いは出来ません)

*全て税別価格です。
*仕組みが複雑な製品や、改造された物、防水加工や密封された製品は修理が出来ないことがあります。
*高周波部品、パーツ、デバイスは高額なものが多く、修理金額が高額になることが有ります。
*お預かりして修理不可能な場合でも、基本作業費、送料、消費税、が発生します。

『お問合せ』はこちら

◆マキ電機製トランスバーターの修理について
 マキ電機製トランスバーター UTV-5600シリーズ、UTV-10GシリーズはGaAs-FET
 MGF-1302を規定電圧を超えるDC8Vで動作させている関係で、故障が発生しています。
 いわゆる、オーバードライブ動作でRFパワーを得ています。 
 しかしながら、MGF-1302(三菱)は既に廃盤で代替デバイスも無い為に、入手できる
 3V系のGaAs-FETでは、ドライブに十分なパワーが得られません。
 (ネット上では、偽物のMGF-1302が多数出回っていますので注意が必要です)
 そのために、修理してもパワー低下が発生したり、またはパワーユニット交換の必要が
 あります。
 パワーユニットの交換には、4万円以上の費用を要します。(改造費を含む)
 修理依頼の際は、上記の点を、ご承知ください。
 

カテゴリーから探す