オーディオ製品
FOSTEX FT17H

高級ラインセレクター AST3G

ギター、楽器練習用ヘッドフォンアンプ HAMP134DG

スーパーツイーター ST17ALD

純銀オーディオケーブル FTVS408


   
簡易型電界強度計 EF30-SMA
簡易型電界強度計 EF30-SMA

簡易型電界強度メーター 1MHz〜6000MHz

簡易型の電界強度メーターです。

SMAJコネクター仕様になっております。

広帯域に使用することができ、周波数範囲は1MHz〜6000MHz以上にもなります。

コネクターにアンテナを接続して使用します。

ハンディ機とホイップアンテナでも「ビュンビュン」とメーターが振ります。

2000MHzまではフラットな感度特性で、それ以上は感度が落ちてきますが、5.7GHz帯でも問題なく使用できます。

10GHz帯でも使用は可能ですが、感度はかなり低くなります。

電源は要りませんので、各種の実験や、移動運用に持っていくと大変便利です。

簡易型ですが、いろいろな実験に使えます。


 ★★★ 使用例 ★★★

● アンテナの利得の比較

アンテナをいろいろと交換して、メーター値が同じ値になる距離で利得の違いがわかります。

また、アンテナ自作の時、本当に利得があるのか不安ですよね。(SWR計では利得は解らない)そんな時に市販品と比較したり、アンテナの調整に使ったり 電源不要なので、フィールドでの実験には便利です。

サイドのボリュームで感度調整が出来ますので、とても便利。


● アンテナの電界強度分布の調査

トランシーバーにアンテナを接続して、この電界強度計でアンテナのいろいろな場所の電界強度を測定すると、
アンテナのどこから強く電波が出ているか簡易に解ります。

モービルアンテナなどで、電界が一番強く出ている場所が基部のコイル部なんて事は良く有ります。

指向性アンテナのビームが方向がずれていたりする事も解ったりします。

自作アンテナの検査にも良いですね。


● トランシーバーの動作確認に

移動運用などで、「CQを出しても全く応答が無い」なんて事は有りませんか?「本当に電波が出ているのか?」不安になりますね。

そんな時、この電界強度計が有れば、送信しながらアンテナに近づければ、一目瞭然!

とても小さいので、山岳移動でもリックに入れておけば安心ですね。


● まだまだ色々使えます

広範囲な周波数に対応していますので、簡易なプローブとして、マイクロ波ユーザーにもお勧めです。


小型軽量です、移動運用、実験に最適です。

・サイズ:W45×D50×H40mm
・重量:65g
・周波数:1MHz〜6000MHz
・コネクター:SMAJ
・最大入力:10mW


全て検査して、性能の確認をしています。

実験的な製作ですので、数量限定になります。
追加も可能ですので、必要な方はご相談ください。この他BNCJコネクター仕様もございます。


各種の実験等にお使いください。
(写真のアンテナ、トランシーバーは出品物には含まれません)

  
  


BNCJコネクター仕様


ハンディ機での動作

  
  


この商品は、秋葉原のインパルスの店頭で購入できます。
インパルスは秋葉原駅前のラジオ会館で土日、祝日も営業しています。

 

 


 買い物かごの中身


◆お支払い方法













株式会社コスモウェーブ
  TEL:044-959-1126
  (平日 10:00〜18:00)




◆ ショッピングサイト

◆ オーディオ
www.cosmowave.jp


◆ アマチュア無線
www.cosmowave.net


◆ 特価情報ブログ

◆ 隕石、化石

◆  yahoo!オークション

◆ オークション特価

◆ コスモウェーブ特価

◆ 総合サイト
www.cosmowave.co.jp


◆ 7L1WQG
www.7L1WQG.com